読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボルトゲンガナンス

f:id:azunyann_21:20141104092324g:plainf:id:azunyann_21:20140513052610g:plainf:id:azunyann_21:20130622191301g:plainソーナンスの6g画像が無かったので5gで代用)

 

ボルトゲンガーで電磁波身代わり祟り目するやつにガルーラと1:1を取りやすいソーナンスを組み合わせたもの

ゲンガーがガルーラに強く出にくい部分をソーナンスでカバーするのが目的

滅びを匂わせることもできるので、もしかしたら変な警戒をもらえるかもしれない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PTを考えてからボルトとナンスがどっちもオボンを持っていたことに気が付いてお蔵入りとなりました

バレルゲンガー

f:id:azunyann_21:20150919054935g:plainf:id:azunyann_21:20140513052610g:plain

 

シーズン11で使われた中で1番面倒だったので自分なりに考えてみました

 

 

 

f:id:azunyann_21:20150919054935g:plain

モロバレル@くろいヘドロ ギガドレイン/イカサマ/クリアスモッグ/キノコのほうし

穏やかH252D156残り自由

C222ギルガルドシャドーボール+Dダウンシャドーボールをヘドロ込みで最高乱数以外耐え

 

f:id:azunyann_21:20140513052610g:plain

ゲンガー@ゲンガナイト ほろびのうた/みちづれ/自由/自由

臆病S252残り自由

 

 

先発モロバレルから入ることによりゲンガーのいないガルーラスタンへ幅広く対応することができます

ゲンガーの技にも余裕があるので自由にカスタマイズできます

裏にはバシャーモガブリアスを止められて弱すぎないポケモン

必然的に受け回すタイプのPTになりそうですが、ガルーラ入りへの対応幅が広くてグライオンが必須にならないこの組み合わせは中々に優秀な気がします

 

 

今季は過去作解禁されたので多分ポケモンやりますタブンネ

最後に使ったら結構強かったPT

f:id:azunyann_21:20140715190312g:plainf:id:azunyann_21:20141104092324g:plainf:id:azunyann_21:20141116124940g:plainf:id:azunyann_21:20140909030319g:plainf:id:azunyann_21:20140513052544g:plainf:id:azunyann_21:20140606184111g:plain

 

 

f:id:azunyann_21:20140715190312g:plain

ガルーラ@石 すてみタックル/ふいうち/れいとうビーム/ねこだまし

やんちゃ 197-161-102-72-90-113(メガ前)

初手はとりあえず猫から

 

f:id:azunyann_21:20141104092324g:plain

ボルトロス@珠 10万ボルト/めざめるパワー氷/電磁波/きあいだま

 

f:id:azunyann_21:20141116124940g:plain

ナットレイゴツゴツメット ジャイロボール/パワーウィップ/宿り木の種/まもる

ガルから猫をもらったら積極的に†交換読み交換† を仕掛けたほうが良いです

 

f:id:azunyann_21:20140909030319g:plain

スイクン@カゴのみ ねっとう/こごえるかぜ/どくどく/ねむる

めいそうより毒のほうが強いはず

 

f:id:azunyann_21:20140513052544g:plain

ガブリアス@こだわり鉢巻 げきりん/地震/ストーンエッジ/ほのおのキバ

ようきAS

※初手ガルガルミラーにおいてのみ引き先として選択肢になれる

 

f:id:azunyann_21:20140606184111g:plain

ギルガルド@ラムのみ アイアンヘッド/おいうち/かげうち/つるぎのまい

 

 

正確な数字はわからないですが、15-8くらいで負け1つを除いて他全てがどうしようもない事故レベルだったので多分強いです(時間帯のせいなのかレート帯のせいなのか運のせいなのかは知りませんが事故多発でした)

ナットレイがちょっと重め

1週間前くらいからこれでしっかり潜ってれば2100は固かったかな程度の感触です

そこまでのモチベも集中力もないので口だけマンですが((

 

シーズン10お疲れ様でした

来季はオフとかに出る予定なので、今季よりは触りそうですタブンネ

迷い猫

f:id:azunyann_21:20140715190312g:plainf:id:azunyann_21:20140606184111g:plain

ゲンガーなしでこう並んでる時って最速猫濃厚くらいに考えて良いものなんですかね?

今のところはそういう考え方を避けていますが、出会うガルーラみんな猫してきますしうむむ

というか最速猫多すぎて同速祭りですし....

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなことよりイカ楽しいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい

とても雑なPT案

f:id:azunyann_21:20140715190312g:plainf:id:azunyann_21:20141104092324g:plainf:id:azunyann_21:20140513052544g:plainf:id:azunyann_21:20140606184324g:plain

 

ガルーラ@石 無邪気acS 捨て身タックル/特殊炎技/冷凍ビーム/猫だまし

ボルトロス@オボン 穏やかHD 10万ボルト/めざめるパワー氷/電磁波/悪巧み

ガブリアス@スカーフ 逆鱗/地震/ストーンエッジ/岩石封じ

ファイアロー@ラム 慎重HD ブレイブバード/鬼火/挑発/羽休め

 

 

残りは受けループ害悪等への処理ルートを確保しつつガルーラファイアローに弱くなりすぎないように

多分ゲンガーギルガルドあたりが入ってきてよくあるスタンになるのでしょうね.....

考え中....

f:id:azunyann_21:20141116130512g:plainf:id:azunyann_21:20150528001704g:plainf:id:azunyann_21:20140513052544g:plain

今はゲコニンフガブバシャミトムガルドでちまちま回していますが、ロトムが選出された時の勝率が低すぎる(のに選出率は高い)ので色々考えチュウ......

ガルーラ、マンダ系の並びに対して強めですが、クチートが相変わらず悩みどころ

ゲッコウガの持ち物を珠と襷どちらにすれば良いのか3億回考えてもわからないので強い人教えてください

 

 

 

f:id:azunyann_21:20140715190312g:plainf:id:azunyann_21:20140726004100g:plainf:id:azunyann_21:20140513052544g:plain

パッと見は普通ですが中身を奇襲に特化させたパターン

こちらは同時進行でちらちらと

相手の珠ボルトロスゲロすぎ問題が発生してるのでうむむ

 

 

 

 

 

f:id:azunyann_21:20150306042913g:plainf:id:azunyann_21:20140901035458g:plainf:id:azunyann_21:20150528002837g:plain

少し前まで考えていたもののミトムが重すぎて頓挫した並び

†交換読み†とかしたくない臆病トレーナーなので厳しそう

 

 

 

 

 

 

アイディアはいくつかあっても形にできないという毎シーズンの恒例行事が大絶賛開催中なので、脱却を図りたいという理想を抱いて溺死します(訳:Fate面白い)

シーズン8~9で素催眠珠ゲンガーが増減した理由の勝手な推測【雑記】

f:id:azunyann_21:20140715190312g:plain

意地HAベース 捨て身/不意打ち/グロウ/何か

シーズン8で多かった型

このガルーラを採用した場合、ガルーラミラーで明確な不利を取ることになります

なので、ガルーラに対して明確な引き先となり得るポケモンを用意する必要が出てきます

ここで一番有力なのがゲンガー

f:id:azunyann_21:20140715190431g:plain

基本的にガルゲンという選出の時点で複数回のサイクルを回すことは難しいため、可能な限り早く相手を崩していける戦い方が求められます

私が(シーズン8までで)ガルーラからゲンガーに向かって投げられるポケモンに対して一番安定してサイクルを崩せると思っているのはメガ滅びですが、ガルーラと同時選出が前提なので当然メガはノー

そこでメガせずに後投げされるポケモンへ一貫した負担をかけられる技として白羽の矢が立ったのが催眠術

結局、非メガ素催眠ゲンガーというのはガルーラが相手のガルーラに対して負う不利をカバーするために採用されたポケモンなわけです(タブンネ

なので、ガルーラが陽気最速猫持ちの型であればわざわざ催眠ゲンガーなんて使う必要はないことになります

シーズン9でガルーラの型が陽気ASに回帰し始めたのは、多くのトレーナーが203系統を使っていては相手のガルーラをカバーしきれないことに気が付いたことの結果なのではないでしょうか(もちろんS8の影響でゴツメ耐久が減少傾向だったことも要因の一つだとは思いますが)

要するに、意地HAベースのガルーラが増えれば素催眠ゲンガーは増えて陽気ASベースのガルーラが増えれば素催眠ゲンガーは減るということですね

 

少し話はそれますが、シーズン9で一躍脚光を浴びることになった(なるかもしれない)

f:id:azunyann_21:20140726004100g:plain

慎重HDベース@ラム ブレイブバード/鬼火/挑発/羽休め

このポケモン

シーズン8から一部で話題になっていましたが、9で多くの人に知れ渡ったと思います

このポケモンガルーラからの引き先として今までにない破格の性能を持っており、既存の対応パターンでは非常に崩しにくいです

陽気ASガルーラとの並びは一時の流行などに左右されない安定性を持っていると感じているので、今後この並びに対して環境がどうシフトしていくのか注目したいところです(鍵を握るのは電気ポケモンでしょうか)

 

以上、雑記でした